日本労働評議会 高知県本部

労働相談を受け付けています!

こんにちは。
労評高知県本部です。

高知県本では、業種・職種を問わず、随時、労働相談を受け付けています。

お気軽にご相談ください。

・相談無料・秘密厳守。

・相談は、電話、メールどちらでもOKです。

・相談時間・場所は双方で相談し、双方の都合のよいところで調整します。

・相談人数は一人でも複数人でも受け付けています。

・顧問弁護士がいますので、法律的なご相談もどうぞ。

 

連絡先:労評高知県本部

    メール:sikoku2012@orange.plala.or.jp

 


相談の進め方:

◎状況共有:どのような相談内容であっても、まず相談者の方と職場の問題点、悩みについて共有していきます。

◎問題整理:次に、労評側において問題が法律違反かどうか、どういう性質のものかを整理します。

◎解決提示:問題点に対してどのような解決策があるか、などを提示させていただきます。

◎組合としての活動:解決に向けて労評が一緒に取り組むことになれば、労評に組合加盟していただきます。

 

相談事例:

「サービス残業がある。どうにかならないか。」

「退職しようと思うが、会社が辞めされてくれない。」

「退職する際に、有給消化や残業代未払いの請求をしたい。」

「パートだが、次回の契約更新で雇止めになりそう。」

「うちの会社はこんなところがあるのですが、これは法律違反ではないですか?」

などなど。


【宮城県本部】4月27日 交通運輸の賃金体系についての説明会&相談会

宮城県本部では、下記の通り、交通運輸の賃金体系についての説明会&相談会を開催します。
近隣にお住いの方、ぜひご参加下さい!

    *            *             *

トールエクスプレスジャパンや、アート引越センターにみられるような同様の賃金体系が、業者や地域を越えて交通運輸業界全体としてまかり通っているのが現状です。

 なぜ、このような賃金システムが維持されているのでしょうか?労評交運労では、交通運輸業界の不当な賃金体系についての説明会と相談会を開催します。説明会・相談会の日時、場所は次の通りです。

――――――――――――――――――――――――

日時 : 4月27日(土) 13時~15時 

会場 : 宮城野区中央市民センター 第二会議室

 (〒983-0842 仙台市宮城野区五輪2丁目1270)

参加費 : 無料

―――――――――――――――――――――――― 

交通運輸労働者の皆さん、「いくら残業をしても賃金が上がらない」と感じたことはありませんか?現在の労働条件に不満を持ってはいませんか?

皆さんの会社の賃金体系や労働条件について、是非お話をお聞かせください。

詳細については、以下の連絡先まで、お気軽にお問い合わせください。


日本労働評議会 宮城県本部

仙台市青葉区梅田町1-63 第5白鳥ビル201

TEl・FAX 022-272-5644

メール rouhyomiyagi@yahoo.co.jp


【大阪府本】2月10日(日)電話労働相談会(無料)を開催します

労評大阪府本部では、下記のとおり、電話労働相談会を行います。

大阪にお住いの方、是非ご連絡ください!


解雇された、残業代が支払われない、有給休暇が取れない、パワハラ・セクハラ等を受けたなどの問題がありませんか。

しかし、どこに相談してよいか分からないと泣き寝入りしていませんか。

無料相談を行います。泣き寝入りせずに気軽に相談してください。

【開催日程】

2月10日(日)14時~16時

場所 日本労働評議会大阪府本部

(大阪府東大阪市西鴻池町2丁目2ー10)

TEL  06-7174-4523

 

 

 


【東海地本】 2月23日(土) 弁護士による無料◇電話労働相談!!

 労評東海地方本部では、下記のとおり、弁護士による無料相談を行います。
東海地域(愛知、岐阜、三重、静岡)にお住まいの方、是非ご連絡ください!

日時:2月23日(土)
   午後1時~4時
連絡先:052-799-5930

主催 日本労働評議会 東海地方本部

 「解雇されそう」、「残業代が出ない」、「有給休暇を取らせてくれない」、「パワハラで苦しんでいる」等、職場の問題を抱えている方、「労働組合や弁護士に相談しても、らちがあかない」等、お困りの方、労働問題専門の弁護士が、無料で、親身になって相談に乗ります。あきらめる前に、気軽に連絡してください。※今回は電話での相談のみです。
 担当する弁護士は当労組の顧問弁護士です。労働組合を結成したい、労働組合を強くしたいという相談にも乗ります。相談時間は一人30分以内です。但し今回は東海地域(愛知、岐阜、三重、静岡)にお住いの方に限らせていただきます。

【弁護士紹介】
弁護士 指宿昭一(いぶすきしょういち)
暁法律事務所(東京都新宿区高田馬場)
https://www.ak-law.org/


< 役職>日本労働弁護団全国常任幹事
   東京支部事務局長
   日本労働評議会顧問弁護士
<担当裁判例>
  アート引越センター未払い賃金等請求裁判
  国際自動車未払い賃金等請求裁判
  トールエクスプレスジャパン未払い賃金請求等裁判


労働相談を受け付けています

こんにちは。労評高知県本部です。

南国・高知もいよいよ冬本番。春が待ち遠しい今日この頃ですね。

 

今年の春には、労評が取り組んでいる大きな事件・トールエクスプレスジャパン裁判の判決を迎えます。

トラックの運転手さんが抱える労働問題に取り組むこの裁判は、交通運輸業界への影響が大きく期待されています。

この取り組みを皮切りに、職場で悩んでいる高知の労働者のみなさんの問題をひとつひとつ一緒に解決していこうと気持ちを新たにしています。

 

労評高知県本では、業種・職種を問わず、随時、労働相談を受け付けています。

お気軽にご相談ください。

・相談無料・秘密厳守。

・相談は、電話、メールどちらでもOKです。

・相談時間・場所は双方で相談し、双方の都合のよいところで調整します。

・相談人数は一人でも複数人でも受け付けています。

・顧問弁護士がいますので、法律的なご相談もどうぞ。

 

連絡先:労評高知県本部

    メール:sikoku2012@orange.plala.or.jp

 


相談の進め方:

◎状況共有:どのような相談内容であっても、まず相談者の方と職場の問題点、悩みについて共有していきます。

◎問題整理:次に、労評側において問題が法律違反かどうか、どういう性質のものかを整理します。

◎解決提示:問題点に対してどのような解決策があるか、などを提示させていただきます。

◎組合としての活動:解決に向けて労評が一緒に取り組むことになれば、労評に組合加盟していただきます。

 

相談事例:

「サービス残業がある。どうにかならないか。」

「退職しようと思うが、会社が辞めされてくれない。」

「退職する際に、有給消化や残業代未払いの請求をしたい。」

「パートだが、次回の契約更新で雇止めになりそう。」

「うちの会社はこんなところがあるのですが、これは法律違反ではないですか?」

などなど。